11月30日は本みりんの日

今日はいい(11)み(3)りん(0←輪)で、本みりんの日だそうです。

みりんって、酒類だったんですね。

知らなかった…

焼酎に麹を足してっていうのを知ってビックリでした。

そんな今日のお昼ご飯

みりん使ってるって感じのメニューにすればいいのに、

肉♪

満足でした(*^^*)

from れおん

11月29日はいい肉の日

今日はいい(11)肉(29)の日です。

私は魚より肉派です。

肉は体にいいとか悪いとか人によって言うことはまちまちだけど、個人的には肉を食べると元気が出る気がする…

肉には、人間が体内で作り出せない9種類の必須アミノ酸が含まれているそうです。

だから、元気が出てくる実感がわくのかな?

お肉には牛、豚、鶏などがありますが、こんな感じで使い分けると良さそうです。

●牛肉

・鉄分や亜鉛を摂りたいとき

(免疫力アップ)

●豚肉

・ビタミンB群を摂りたいとき

(代謝アップ、夏バテ防止)

●鶏肉

・ビタミンA、B群を摂りたいとき

・イミダペプチドを摂りたいとき

(代謝アップ、疲労回復など)

ちなみに、私がダイエットをする時はご飯を少な目にして、野菜とお肉を沢山食べるようにしています。

会社のお昼だと、おにぎり1個、サラダ、サラダチキンがデフォルトで、お腹がかなり空いてるときは+スープ。

ご飯をしっかり食べないと、途中でお腹が空いて間食してしまうので、遠慮なく食べてます。

1ヶ月続けたら、定期健康診断の時にお腹まわり(メタボの検査)を測られたら、昨年比マイナス4cmになりました!

from れおん

ハワイの海

ハワイと言えば、青い空、白い砂浜…

と想像されるかと思いますが、実際は、

火山によってできているので、黒くてゴツゴツした岩に近いものなんですよ。

砂はオアフ島北部のノースショアやカリフォルニアから持ってきたもの。

波にさらわれて、ビーチの砂が減っていってるのが悩みだそうです。

環境を考えて、海の中で砂を汲み上げて砂浜に戻しているんだって。

美観を維持するのも大変ですね。

from れおん

ハワイ王国

アメリカのハワイ州

元々は、ハワイ王国でした。

1843年の今日は、ハワイ王国がイギリスとフランスから独立国として公式に認められた日です。

昔のハワイは、それぞれの島にAli’iという王様がいました。

そのハワイ諸島を統一したのがカメハメハ1世。

彼はハワイ諸島統一後、農業などの普及、ハワイ王国の憲法制定に尽力し、ハワイを平和で豊かなものにしていきました。

ハワイの歴史は決して明るいものだけではありません。

1778年にジェームズ・クック船長がハワイを発見してから、多くの白人がやってきて、近代化の波に飲まれて行きます。

白人の中にはキリスト教の宣教師もいました。

当時のハワイアンは文字をもたなかったため、白人からは野蛮な文化とレッテルを貼られ、ハワイ語やフラを踊ることを禁止していきました。

ハワイアンにとって神さまのものとされている土地も奪っていきました。

そして、ハワイ王国最後のリリウオカラニ女王をイオラニ宮殿に幽閉し、アメリカに統合していく…

Aloha ‘oe(アロハオエ)という曲は、リリウオカラニ女王が幽閉されている時にハワイアンの人たちを想って作られた曲なんですよ。

かなり端折ってしまいましたが、そんな悲しい歴史がハワイにはあります。

ハワイに旅行するときはショッピング以外に歴史に触れてみるのもおすすめですよ。

from れおん

11月27日はノーベル賞制定記念日

今日はダイナマイトを作った化学者、アルフレッド・ノーベルさんが遺言書に自分の遺産でノーベル賞を創設するよう署名した日です。

ノーベルさんは、幼い頃から建築家で発明家の父から工学の基本原理を学んでいました。

爆発物に興味があったのも建築の影響があったのでしょうね。

採掘などに活用されていました。

しかし、爆発物は時には人の命を奪うもの。

1888年に兄の訃報をノーベルのものと勘違いされた事件がありました。

その時、メディアから「死の商人、死す」「可能な限りの最短時間でかつてないほど大勢の人間を殺害する方法を発見し、富を築いた人物が昨日、死亡した」などと書かれてしまい、ノーベルさんは、自分の死語の評価を気にするようになりました。

ちょっと切ないですね。

ノーベル賞は5分野(物理学、化学、生理・医学、文学、平和)に経済学賞が加わります。

その違いは5分野はノーベルさんの遺言書で指定されたもの、そして、経済学賞はスウェーデン国立銀行設立300周年を記念して新設されたものです。

ノーベル賞並みに権威のある賞は他にもあるけど、分野が沢山あることと歴史が古いということで別格のようです。

from れおん



11月26日はいい風呂の日

今日はいい(11)風呂(26)の日です。

だんだん寒くなってきたし、温泉が恋しくなりますね。

去年(2017年)の8月からリリースされたdエンジョイパスには、各地の温泉に無料で入れたり割引がきくサービスがありました。

会員のみ(大人1人分)優待が受けられるので、一人でぶらっと温泉に行ってもいいですね。

または、友達の分と合算して割り勘にしてもよし。

温泉の他にもレジャー、美容、宿泊、グルメ、スポーツ、学ぶ、健康など10カテゴリーのサービスがあります。

私は親が好きな歌手のコンサートチケットを取りました。

月額500円かかりますが、割引率がいいのですぐに元が取れる印象があります。

また、dアカウントさえ取れば、ドコモユーザー以外も利用できるサービスです。

●dアカウントの取り方(ドコモHP)

https://id.smt.docomo.ne.jp/src/utility/ctop_regguide.html

温泉好きな方は入っていて損はないサービスだと思いますよ(^_^)

from れおん

ハワイに行って困ること

ハワイは大好きなのでこれまでに7回ほど行っていますが、悩ましいのがご飯

質ではなく、量の問題。

アメリカンサイズなので、とにかく量が多い。

大人数なら何とかなりますが、女性2人で行くと食べきれないことが多いです。

なので、フードコートのご飯もシェアを前提で考えるといいですよ。

あとは、お店のハッピーアワーを狙ってみるとか、ABCマートやお店で買ってホテルのベランダで景色を眺めながら食べることを組み合わせると、胃もたれせずに過ごせると思います。

ワイキキのマック(ハイアットの近くにあるマック)は、日本と同じサイズが出てきて逆にビックリしました(笑)

from れおん


アロハ気分で

せっかくOLの日だし、少しはキラキラOLっぽく過ごしてみようと思い、ホノルルコーヒーへ行きました。

大好きなナッティーハワイアン(マカダミアナッツ風味のするコーヒーラテ)とエッグスパムベーグルでお昼ご飯

赤坂見附店は人が少なかったので、ハワイアンの音楽を聴きながらかなりゆったりできました。

ハワイに行きたいなぁ

from れおん



11月25日はOLの日

今日はOLの日です。

1963年(昭和38年)に定められたということなので、「OL」という言葉は55年も前にできた言葉なんですね。

男女雇用機会均等法が1985年だから、それよりも20年以上前というのが意外なので調べてみました。

(今日は真面目でかたい記事になります。)

女性の労働の歴史を遡ってみると、戦前の方が男性が徴兵制でいなくなった分の働き手として「戦力」として雇用されていました。

戦後、1925年に出た「女工哀史」に描かれたような過酷な労働環境を改善するため、深夜業の禁止や母体保護など法整備が進んで行きました。

そして、労働時間と生産が正比例する製造業が日本経済の中心となり、働き方も自営業からサラリーマンとして雇用されていく中で、専業主婦も増加し、専業主婦でいることが「勝ち組」と言われるようになりました。

そして、最近の女性活躍。

少子高齢化の加速が止まらない中で労働力が足りなくなるという理由から、女性を働き手にしていこうというものです。

労働力以外に、日本経済が建築や製造業(第二次産業)からサービス業(第三次産業)にシフトしていることも挙げられます。

今や日本のGDPも労働力も第三次産業が60%を超えるようになりました。

第二次産業では男女の体力的な差が大きく影響しますが、第三次産業ではさほど影響はなくなるからです。

こうしてみていくと、女性は男性よりも労働力や経済の影響を大きく受けていくんだなぁと思いました。

from れおん

プチ大掃除

今日は部屋の大掃除をします!

今年の汚れ、今年のうちに…ですが、年末に大掃除をするのは正直、難しい。

仕事納めまで時間取れないし、ゴミの回収が終わっちゃうし、寒さも厳しくなって体調も崩してしまうなどなど、年末に一気にやるのは無理があると思います。

なので、大々的にやる掃除は11月のこの時期にやって、年末は拭き掃除くらいにしました。

忙しくて時間がない方はプロに頼んでもいいと思います。

全部やってもらうという訳ではなく、換気扇や水回りとか自分では難しいところをお任せして分業した方が家をキレイに保てるなぁと思うのです。

特にこれからまた活躍するエアコン。

今年の夏は、エアコンのカビで喘息になり、定期健康診断でヘモグロビンに所見が出るほどひどい目にあってしまったので、プロの手を借りてもいいと強く思います!
(自分でもフィルターの掃除はやっていたから)

そして、不用品が出たらメルカリに。

利益を出すというスタンスではなく、使ってくれる人の元にいってくれればモノも喜ぶだろうというスタンスでやってます。

梱包ややり取りに手間がかかるので平日にやるのは難しいですが、少しずつ出品できればいいかな。

個人間取引に抵抗感があれば、業者に出すという手もありますよ。

それでは、お掃除頑張ります!

from れおん

11月24日は鰹節の日

今日はいい(11)節(24)で鰹節の日だそうです。

鰹は縄文時代の貝塚からも出てくるほど古くから食されていた魚です。

701年の大宝律令にも干し鰹を献納品の一つに挙げられていました。

さらに、戦国時代になると、鰹節→かつおぶし→勝男武士と縁起が良いものとされていました。

昔の鰹節は干物のようなもので、現在に近い鰹節になったのは江戸時代から。

土佐藩では鰹節を江戸や大阪に運ぶときにカビに悩まされていました。

ならば、逆にカビを利用して乾燥させてしまおう!ということに。

そうして出来た鰹節は長期保存はできるし、風味もよいと評判になりました。

鰹節を煮てできた出汁の上澄みの部分が一番だしと家庭科で習ったなぁと懐かしんでみました。

これから、お正月に向けて和風だしを使う頻度が高くなりますね。

from れおん

11月23日は珍味の日

珍味の日は、勤労感謝の日に紐づいているなか、その前の新嘗祭に由来し、いい(11)珍味(23)の語呂合せ系の記念日です。

ところで珍味って何なんだ?と思って調べてみたところ、定義がありました。

珍味の定義

珍味とは主として水産物を原料とし、特殊加工により独特の風味を活かし、貯蔵性を与え、再加工を要することなく食用に供される食品で(陸産物に類似の加工を施したものを含む)で、一般の嗜好に適合する文化生活の必需品

全国珍味商工業協同組合連合会

世界の三大珍味は、トリュフ、フォアグラ、キャビアと海産物にはこだわっていないようです。

では、日本の三大珍味は何でしょう?

それは、粒うに、カラスミ、このわたです。

ウニは大好き♪

これから寒くなって来ますし、熱燗のお供の必需品になりますね。

from れおん



勤労感謝に紐づいて

今日は言わずもがなの 勤労感謝の日

戦前の新嘗祭の日がそのまま勤労感謝の日になりました。

ということで、今日は勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう日です。

「国民互いに感謝しあう」からか、これに紐づいた記念日が多い。

まず、外食の日。

家事で忙しい母の労を労うとのこと。家事=母というのはこの時代にそぐわなくなってるなぁと思いますが、そんな日です。

そして、ゲームの日。

仕事や勉強の尊さを自覚しながら余暇でゲームを楽しんで、ゲームと生活の調和を感じられる日だそうです。

ちなみに、私はブログを始めてからツムツムをセーブするようになりました(笑)

次に、ハートケアの日。

働くには身体が大事で、心臓は身体の核だから関心をもってもらおうという日。

アラフォーになって思いますが、健康と体力は大事だと思います。

それから、牡蠣の日

栄養豊富な牡蠣で勤労の疲れを癒してもらおうという日。

牡蠣は大好きなので歓迎ですが、ちょっとこじつけ感が…

最後に、小ねぎ記念日。

勤労感謝=ねぎらいに通じるから、葱来で小ねぎ記念日だそうです。

ちなみに、小ねぎは青ねぎを若取りしたもので、万能ネギのことです。

今日は、なかなかバラエティーにとんだ日でした。

from れおん

もふもふたちに感謝を

今日はペットに感謝する日でもあります。

私はペットロスに絶対なるからペットを飼っていません。

でも、その分、習い事の先生が飼っている犬を可愛がっています。

無条件に撫でるのを要求してきたり、落ち込んでるときに近づいてきてくれたり、自分のペットではないけど心の支えになっています。

15歳(人間の年齢では100歳超)なので、心から1日でも長生きしてほしいなと願っています。


もふもふたちは私たちを癒してくれる存在なので、今日くらいは改めて感謝したいものですね。

from れおん